私の風俗日誌

昼でも楽しいというか、むしろ…

夕方から夜にかけてが風俗のゴールデンタイムだと思うんですよ。仕事が終わってからのこの時間帯こそ、多くの男たちが風俗で遊ぶタイミングだと思うんですけど、風俗の営業時間はその時間だけじゃないですよね。終わる時間はお店だと決まっていますけど、開始時間はかなりまばらというか。それこそゴールデンタイムでもある夕方から夜にかけてしか営業していないところもあれば、昼間から営業している所もあるじゃないですか。個人的に、昼間の風が大好きなんですよ(笑)昼間の方が「何で昼間に風俗を」という自分の中での違和感があるんですけど、それが刺激や興奮を高めてくれるんです。「風俗は普通は夜」みたいなイメージがあるので、それ以外の時間に楽しんでいると、違和感がありつつも、その違和感が「いつもと違う」という刺激を生み出してくれているんですよね。だから風俗は昼間でも割と良く遊んでいますけどね。むしろそれはそれでとっても楽しいものですし。

積極的な子が好きなんですよ

風俗で好きなタイプ。それは積極的な女の子なんです。はっきり言って、外見もスタイルもあまり気にしていません。どれだけ自分に向かって積極的に楽しませてくれるのか。自分が問うのはその点だけですね。だから風俗ではアグレッシブさこそ、最も求めているものですけどこれがある意味一番難しいんですよね。なぜなら、外見はホームページを見て判断出来るじゃないですか。今時ホームページを持っていない風俗店の方が珍しいレベルだと思うんですけど、ホームページを見れば女の子が掲載されています。顔出しNGの子もいますけど、スタイルくらいは何となくわかるじゃないですか。でも、どれだけアグレッシブなのかはさすがにホームページを見ても分からない部分なので、サービス精神旺盛そうな風俗嬢を指名するよう心掛けているんですよ。この点を心掛けるだけで、意外にいろいろな違いに気付けるんですよ。だから風俗ではそこも大切にしたいなって考えているんです。